ペットの安全を守る|部屋の印象を劇的に変えるならフロアコーティングがおすすめ

ペットの安全を守る

作業員

ペットがいる家庭こそフロアコーティング

ペットを家の中で飼っている家庭は、特にフロアコーティングをした方がよいといえます。おしっこによるシミや、引っかき傷など、ペット特有の悩みを解消することができるからです。

ペットアレルギーを引き起こしにくくなる

フロアコーティングの塗料によっては、ペットの毛が床面に付着しやすくなるものがありますので、家の中にいる人がペットの毛によるアレルギーを引き起こしにくくなります。ペットアレルギーのお客さんが来た場合も少し安心ですね。

ペットのためにもなる

フロアコーティングはペットのためにもなるのです。床が滑りやすいとペットが走るときに脚に余計な負担がかかってしまいます。長い目で見るとペットの健康を守ることに繋がるのです。

フロアコーティングの専門業者に依頼しよう

フロアコーティングはかなりの技術を要する専門的なものですので、依頼する際は必ず専門業者を探すことをおすすめします。また、相談する際は家にペットが居ることを確実に伝えるとよいです。

ペットがいる家庭でフロアコーティングをするメリットランキング

no.1

床に傷がつかない

ランキング第一位に選ばれたのは床に傷がつかないというメリットになりました。硬度の高いフロアコーティングを施した床であれば、多少の引っかき傷が床を直接傷つけることはなくなります。

no.2

汚れが付かない

第二位は床に汚れが付かないということです。ペットはどうしてもオシッコなどで床を汚してしまうことがあると思いますが、フロアコーティングをしていない場合、木材に汚れが染み込みやすいです。フロアコーティングをしていれば安心でしょう。

no.3

ペットがしっかりと走ることができる

第三位はペットがしっかりと走ることができるというメリットになりました。フロアコーティングをしておけば、ペットが走るときにツルツル滑って脚に過度な負担がかかることがなくなるという利点があるのです。

no.4

毛が舞わない

第四位は毛が舞わないというポイントです。ペットの毛が空気中に舞ってしまうと掃除も大変だし、アレルギーを引き起こしてしまう心配も出てきます。フロアコーティングの種類によっては床に静電気を発生させることができるので、毛が舞いづらくなるのです。

no.5

ペットが床を舐めても安心

第五位はペットが床を舐めても安心というメリットです。ペットは床を舐めてしまうこともあるかと思いますが、舐めても害がないようなフロアコーティングを施工しておくことで、ペットが体調不良を引き起こすことも少なくなります。

広告募集中